NHT自毛植毛の説明です。

NHT式自毛植毛

NHT式自毛植毛とは?
NHT式とは、ナチュラル・ヘアー・トランスプラント方式の略語で、ご自身の後頭部や側頭部にある男性ホルモンによる脱毛の影響を受けない丈夫で太い毛髪を、毛包単位で前頭部や頭頂部の薄くなった部分に移植する、自然で密度の高い仕上がりを可能にした外科的治療です。術例など見れる詳しいサイトはこちら→紀尾井町クリニック

NHT式自毛植毛の特徴
・わずか数時間の日帰り治療
・自分の髪が生涯に渡って生え続ける
・カラーリング・スポーツも自由自在
・アフターケアは一切必要ありません
・自毛植毛界の世界的オピニオン
・無料相談実施中
・アメリカでは年間数10万人が治療(NHT紀尾井町グループでは、年間1,200人の治療)
・女性の方もできます
詳しくはこちら→自毛植毛女性専用情報サイト
・NHT式は無痛治療
最新の麻酔法であるNHT式トゥワイライトますいとツメッセント麻酔の併用により無痛で安全な手術を受けられます。安全でリラックスした雰囲気で、散髪と同じくらいの快適さで手術を終えられます。(術後に多少の鈍痛がある場合もあります
・高い技術を持った手術チーム
技術者は全員NHTの眼と手の調整訓練(3ヶ月間)とテストを受け、合格者だけが手術のチームの一員として選ばれます。選ばれた技術者は実際に患者に施術する前に手術全般にわたるトレーニングプログラム(1年間)をこなしており、また最高の結果を得るために、ドクター1名に技術者6名が1チームを組み、1チーム毎に1日に1人もしくは2人しか施術をおこないません。
・セカンドオピニオン外来の新設
他のクリニックで植毛された後の方や、いろいろな広告を見て迷っている方にも、専門の医師が無料でアドバイスさせていただく、セカンドオピニオン外来を新設致しました。
豊富な経験と実績に基づき正しい情報をご提供いたします。

毛剤 vs かつら vs プロペシア vs NHT式自毛植毛
育毛剤 かつら プロペシア 自毛植毛
効果 効果は個人差が大きく現状維持の場合も。効果が出るまでに時間を要する。 すぐに薄毛を隠せる。量や形も自在。 使用した80%以上の人に効果が見られる。 自分の髪が確実に生える。生涯に渡って生え続ける。
植毛した髪の定着率は、ほぼ100%
時間 スローペース。継続的に使用しなければならない。 使った時から生えそろう。ただし継続的なケアが必要。 継続的に使用しなければならない。 治療は数時間で完了。生えそろうまでに10〜12ヶ月必要。
費用 価格は様々だが、経済的負担が続く。 大きな経済的負担が生涯続く。 処方料+薬代で1ヶ月に10000円位の費用が生涯続く。 平均1,2回の治療のみ(かつらを一回作る位の料金)その後の費用は不要。
手入れ 継続してケアを行う必要がある。使用を中止すると効果も消失。 3年〜5年ごとに買い替える必要がある。メンテナンスが大変。 継続して服用する必要がある。使用を中止すると効果も消失。 自分の髪なのでケアは一切必要なし。カラーリング、スポーツも自由。
特徴 身体的負担が軽い。過度の期待は禁物。実際は抜け毛が減る程度の効果。 使用することが逆にコンプレックスになる場合もある。人に見破られる心配もある。 効果は期待できるが、副作用が出ることがある。女性や子供は服用できない。 自然なヘアサイクルで成長し生え代わる。植え替えの必要なし。

NHTサポートサロン当店の役割
当店ではNHT式自毛植毛の紹介を行っています。まずは、自分に適した薄毛対策を無料相談してみたらいかがでしょうか?→毛髪無料相談室
無料相談の予約を行う場合に下↓の紹介にチェックを入れ 
理容こばやし と記入してください。

紹介者を記入することによって、もし施術に至った場合に若干の割引料金になります。

Page Top

side menu

inserted by FC2 system